Copyright © エヌピイエス株式会社 All Rights Reserved.

〒136-0071 東京都江東区亀戸6-12-4  ​TEL: 03-3684-2548 / FAX: 03-3684-2287 / E-mail: sales@nps-i.co.jp

製品ラインナップ > ​半導体・電子材料関連 > マイクロ波テスト治具
​マイクロ波テスト台
MTF-100、並びにGT-1100は、マイクロ波基板の測定が行なえる小型で簡易タイプのテスト台です。同軸タイプのRFプローブとオプションによりDCプローブの使用ができ、持ち運びが可能なため測定場所を選ばず計測作業が行なえます。いずれもテスト台としての汎用性を有したラボニーズのシステムです。
​【関連製品】IC用ピコプローブマイクロ波用ピコプローブ
■ 簡易テスト台
MTF-100
GT-1100 (4"対応)
MTF-100 シリーズは、マイクロ波を伝送路とする小型回路基板や部品などを固定装着して、特性評価 を行うためのテスト用冶具です。
小型ながら高精度で強固な構造に設計されており、低損失マイクロ波プローブを2ポートにセットしてのマイクロ波評価テストが行えます。また、小スペース設計により持ち運びができ、測定場所を選びません。
MTF-100 シリーズに使用するプローブは、微小電極部に対応させるため、シグナルとグランドとのピッチ間隔を50ミクロンから2540ミクロンの範囲で選択でき、ネットワークアナライザのシステムアップにより最大67GHzまでの周波数帯域でテストが行えます。
MODEL GT-1100はマイクロ波領域(dc~40GHz)における伝送回路部品の電気特性測定を行なうための低損失マイクロ波プローブと、試料を微動位置決めさせることが可能な真空チャックを標準装備したテーブルトップサイズのテスト台です。オプションのプローブにより(50~110GHz)の測定にも対応することができます。
MODEL GT-1100は計測に必要となるプローブ等の高性能付属品をセットにしている為、コストパフォーマンス性に優れ研究開発分野においての最適な測定システムとなっています。
GT-3000、GT-1500シリーズは導波管プローブを使用して効率的に測定が行なえるよう考慮され設計されたテスト台です。
導波管プローブ(ミリ波帯)とチューナー機器等との接続が最短の位置で行え、損失の低減が可能となります。また、プローブと機器とが同時に動かせるため、導波管プローブを使用しての計測に適しています。カスタムメイドも歓迎です。
■ 導波管プローブ用テスト台 (GT-3000)
■ チューナー用テスト台 (GT-1502)